2011年05月24日

自転車に乗れた日

私が、自転車に乗れた日。

自転車を持っていなかったので、生まれて初めて、小4の時に近所の子の自転車を借りて乗ってみました。

自転車が小さかったせいでバランスがとり易かったのか、その場で乗ることが出来ました。



にいにが自転車に乗れた日。

これまたちょっと遅くて小学校4年生。

それまでは、ずっと友達の自転車の後ろを走っていました。

それで体力も付き、健康になり結果的には良かったようです。

何度か練習はしたのですが、なかなか乗れず、自分で乗りたいと思って自ら練習を始めた時に、自然に乗れるようになりました。



あよさん。

一昨年あたりから、徐々に練習を始めましたが、乗れませんでした。

今年も、乗れませんでした。

あよの場合は怖がりなので、スピードを出すことができず、余計にバランスがとりにくかったようです。


そんなあよも、最近の練習で5〜6メートル走れたことがあったのです。

「次回あたりは走れるのでは??」

そんな期待をしながらの先週末!





いきなり、見事に走りましたーーー!!!

スイスイと、道路をクルッと回って、引き返してくるまでに。わーい(嬉しい顔)





今の小さい自転車になれたら、イトコからもらった、お下がりに(あよの大好きなイトコから自転車やら服をいつもいただけて有り難いです♪)チャレンジ!!

ちょっと大きめなので、今のでスイスイ乗り回せるようになってから! と思っています。





運動神経が鈍い(足だけわりと早いけれど)あよさんで、昨年まったく乗れなかったので、様子を見ていると数年無理なんじゃないかと思ったりもしたのですが、結果的に、にいにや私よりも(パパは運動神経良かったらしいので、別にして)早かったし!!!

と、練習しているパパ&あよを、家の中から、にいにと感動して見ていた私達。

・・・

・・・

・・・

こうして、どこまでも、インドア派の、にいに&ママ。たらーっ(汗)
 
posted by あき at 22:22| 北海道 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日 記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自転車が乗れた瞬間ってのは、
いまでも鮮明に覚えてます。
何度練習しても乗れなかったけど、
突然に乗れるようになるんですよね。

飛び上がって喜びたい気持ちと、
気恥ずかしい気持ちで、
すごく複雑な気分になったことを覚えていますっ

あれからウン十年・・・f(^^;)

Posted by すだち at 2011年05月25日 21:10
すだちさん、お久しゅうございます。(^^

私も嬉しい反面、気恥ずかしくって、完璧に乗りこなせるようになるまで、ひたすら一人で黙々と走り続けた記憶があります。
不思議と乗れるようになる瞬間がありますが、それがコツを掴んだ瞬間なんでしょうね。
出来るようになる時、理解できるようになる時、何でもその瞬間があった記憶がありますが、今は頭が鈍くて、その瞬間に出会えません。( ▽|||)

私もあれからウンウン十年です・・・( ̄_ ̄|||)
Posted by あき at 2011年05月26日 18:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。