2011年07月17日

アイドルぽんず?

先日、ゆずぽんの元飼い主さん夫婦が、つまみとアルコール持参で、我が家に飲みにまいりました。

例の40匹近くネコさんのいる飼い主さん夫婦家ですが・・・





飲んでいる時、たまたま、ぽんずがダッシュで、『ズサササ!!』と、ビール箱に滑り込み。

テレビで一時期、ネコさんが入り込んでいたCMがありましたが、あれです。

P1000007.jpg

↑入りきった、ぽんずさんですが、大きくなってはみでてますけど。たらーっ(汗)



我が家ではよくある光景です。

CMでもやってましたし、パパも「どこのネコでもするんじゃない?」的なことを言っていたので、私のそうかと思いこんでいました。

ところが、元の飼い主さん。

「生で見るの初めて〜!!」



えーーーっ??

歴代、何百匹も飼ってきた家でも見たことないなんて・・・



もしや、ぽんずさん、YOUTUBEにでも出したら、アイドルになれるかもー!ハートたち(複数ハート)





・・・な〜んて親バカぶりも発揮しつつ、実はカメラや動画に無関心な我が家。

撮ることを考えただけで、面倒だったりします。(笑あせあせ(飛び散る汗)
 
posted by あき at 04:07| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

えりまきぽんず

無事、手術が終わった「ぽんず」さん。

痛々しい感じがして、かわいそうに思っていたのもつかの間。




P1000491.JPG

↑ 傷口をなめないようにするためのカラーですが、つけている感覚がわからず、動くたびにあっちこっちにぶつかり、その度「パコッパコッ」と音が。

本人(本猫?)は大変なのだと思うのですが、いつも以上に頭の上に「??」がついてそうな、ぽんずが、可愛くて、ついつい皆で大笑い!




幸い、術後の吐き気もなく、食事の時間になった途端、かぶりつき!

朝から絶食していたので、飢えていたようです。

カラーがジャマになりながらも、しっかり食べて満足の、ぽんずさん。

P1000486.JPG



不便でかわいそうなのは、顔が洗えなかったり・・・

足で顔近辺がかけなかったり・・・

P1000473.jpg

↑ そんなわけで、足が上がったまま少々固まってしまった、ぽんずさん。





早くカラーがはずれるといいねっ!(5日間の予定)

P1000493.JPG

(おちついたら、ゆずさんも・・・)

 
posted by あき at 00:02| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

手術中

今日、去勢手術にいった「ぽんず」さん。

休みで病院へつれていってくれたパパが、ぽんずがかわいそうで泣きそうになってます・・・たらーっ(汗)



お迎えは、ママが仕事が終わってから、皆で行こうと思います。

ぽんず、待っててねー!もうやだ〜(悲しい顔)
posted by あき at 12:22| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

ゆずぽんのその後

我が家の「ゆず」と「ぽんず」も生後6カ月!

大きくなったらなったで、これまたカワイイものでするんるん



スマートな「ゆず」さん。

現在も超機敏!

P1000470.JPG


ボッテリ型の「ぽんず」さん。

相変わらず天然!

見ているだけでなぜかみんな笑ってしまう超癒しキャラ。

P1000466.JPG



大きくなった今も「シンクロ」しているらしく、不思議とよく同じ形に・・・

P1000472.JPG




しかしカワイイばかりではありません!

さすがネコ。

傷がつかないよう、壁ひとつにも気づかってきたというのに・・・

我が家の洗面所のドアです。

P1000461.JPG

もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)



まだまだ戦いの終わらないママ&ネコなのでした。もうやだ〜(悲しい顔)
 
 
posted by あき at 08:02| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

キャットタワー

キャットタワーを購入して、届くのを待っているという話しをして以来、そのままでしたねっ!

かなり重いですが、しっかりした物が届きまして、勿論、組み立てたのは私!手(パー)

こうゆうものが不得手なパパの帰りを待ちきれませんでした。たらーっ(汗)



届いたのは、こ〜んなカワイイタワーですー!

1.jpg

2.jpg

2匹いるので、1匹ずつ入れるようにと、個室が2つあるものにしました。

ですが、寝るのは、もっぱらタワーの一番上で、2匹ギュウギュウになって寝ています。

一番下は、ネコのオモチャ倉庫状態。



何より、柱や中央のお部屋横に爪とぎがついているので、ここで爪とぎをしてくれることを期待していたのですが、今までソファーでしがちだったので、現在もこのクセが直りません。もうやだ〜(悲しい顔)

ソファーやら、壁やら、だんだん傷が増えてきました・・・

諦めず負けず、日々ゆずぽんと戦っているママです!!手(パー)
 
posted by あき at 18:00| 北海道 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

ネコの爺婆

ネコ大好きーーー!!!

になってしまった、ママです!ハートたち(複数ハート)



元々、犬好きで、どちらかというと、ネコ嫌いだった(というと語弊がありますが、嫌いではありませんが圧倒的に犬派で、ネコは一生飼うことはないと思っていた)のに・・・。

すっかりネコ好きになってしまいまして、ネコグッズや映像に過剰反応してしまいます!ハートたち(複数ハート)

イスに座っている私のヒザに乗り損ねて、しがみつく「ぽんず」のおかげで、ひざの上が傷だらけですけどねっもうやだ〜(悲しい顔)





さて昨日。

我が家の猫「ゆずぽん」の、元の飼い主さん夫婦が、ゆずぽん達のその後を見にきました。

タイミングよく、久しぶりにKっち夫婦も子連れで遊びに来ることになったので、実家からもらった、例の増毛のタコを食べながら、プチ飲み会。



しかし・・・

猫を飼いながらも、猫アレルギーを持つ、元飼い主(ゆずぽんのじーじ)・極度の化学物質アレルギーの、ゆずぽんばーば。

そして、実家で長年ネコを飼っていて、猫アレルギーで2度ほど死にかけたことがある、Kっち。

アレルギーだらけ!がく〜(落胆した顔)

ちょっと我が家でも猫に反応していたらしいKっち、大丈夫だったかしらっ・・・





さて、我が家の「ゆずぽん」。

元飼い主さんに聞いたところによると・・・



賢くてクールで機敏。

基本的に抱かれるのが嫌いなくせに、自分で甘えたくなると、ひざの上に来て、異常なしつこさで甘えてくる、ゆずの性格。

29.jpg

(↑バナナ型クッションの上は、寝心地が良いようです♪)



頭が悪くて、人懐っこくて、目測を誤る、猫らしからぬ鈍さ。

人にべーったりくっついていたくて、何をされても、されるがままの、常にかまってほしいタイプのぽんずの性格。

30.jpg

(↑最近、外に興味津々。でも外がコワイ、ゆずぽん。)


このそれぞれの気性は、母親似だと教えてくれました。

まーーーったく、母親がそのままらしいです。

面白いくらい似るものなのですね。



それでもこのまったく対極にある2匹、ものすごく仲良しです!

31.jpg

(↑あよの子キッチンが、ネコ用になってしまいました…)

寝ていても、シンクロ。

多頭飼いは、ネコ同士の絡みが見られるので、カワイさ倍増です!!

ネコの多頭飼いが多い理由がわかります。わーい(嬉しい顔)





多頭飼いといえば。

これを「多頭飼い」というのかどうかわからないほど、ネコを飼っている「ゆずぽん」の元の飼い主のHさん夫婦。

おどろくなかれ、現在36匹のネコさんを飼っています。ハートたち(複数ハート)

ネコ好きで、ネコのために家を建てた、ご夫婦で、ちょっと前まで40匹っ!がく〜(落胆した顔)

昨日はたくさん、猫話しを聞けて、大満足!!揺れるハート



さすが40匹も飼っていると、色々なタイプがいるようで、イジメられて仲間に入れてもらえない子がいたり(そんな子はリビングで飼っているそうです)、数か月の旅に出ていたボスネコが、爺を連れて帰ってきたと思ったら、別のネコがボスの座についており、皆から敵扱いされたなど、ネコ社会も人間と同様、大変なようです。ふらふら

また、北海道には、ちょっと山があると普通にキツネがいるので、キツネが網戸を破って、年寄りネコを持っていかれてしまったこともあったそうな。もうやだ〜(悲しい顔)

それ以来、窓は開けないようにしているそうです。



一番笑ったのは、引き戸を開けるネコ達の話。

手でこじあけたり、体重をかけて重みで引き戸を開けたり、それぞれの開け方があるようですが、普通に片手で「ガラッ」と開けるネコも一匹いるんだそうな!(笑

気になるーーー!!!(一目見たい!)





そして我が家の今朝ですが。

家の中に入ってきたアリに、超ビクビクしていた「ぽんず」。

「ゆず」は、警戒心が強いので、離れて見ているかと思いきや、いきなり鼻先でアリを確認。

散々鼻先で追っかけ回し、あげくに「パクリ!」・・・たらーっ(汗)

予想外の出来事に、びっくり。



「そうか・・・「ゆず」は、猫中の猫なんだ・・・」

機敏で、警戒心が強く、獲物は逃さない、正当派。

あらためて分かったところで・・・



これからの季節、家の中に入ってくる、ぞうり虫や、ママのだ〜いっ嫌いな、クモ!

対処せねばならないことが、またひとつ増えました。(ふぅ〜・・・もうやだ〜(悲しい顔)
posted by あき at 10:38| 北海道 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

初の病院

ちょっと風邪気味で我が家に来た、ゆずぽん。

一旦、前の飼い主さんから引き継いだお薬で、よくなったのですが、鼻水やくしゃみが完全に止まらないので、初めて病院へ行ってきました。



驚いたのは、人間の病院よりも時間のかかること・・・

一匹、一匹、治療にかかる時間が半端じゃない!!

しかも我が家みたいに、数頭、犬や猫を飼っている方も多いので、2時間待ち。

治療を終えると、3時間。たらーっ(汗)

待つことを覚悟して行かなくてはいかないことを知りました。

でも、とっても優しくて親切で丁寧で、良い先生でした。わーい(嬉しい顔)





最近「ゆずぽん」を見にくる方がポツポツ増え、愛想ふりまく、ぽんずと、引きがちの、ゆず。

2匹もう、カワイさ、満開!

25.jpg(洗濯物に寝るのが好き)

ネコ嫌いの身内も、ぽんずの人なつっこさで、ネコ好きになったほどです。



しかも、この丸い手!!!

27.jpg

かわいくてかわいくて、ぽんずが絶対に拒否しないことをいいことに、いつも思わず手を触ってしまいます・・・

何をしても、されるがままの、ぽんずさん!







そして最近、気付いたこと・・・

それは、ちょっと単純で不器用で、おバカな面がありながら、人見知りせず、人に可愛がられる、ぽんず。

これって、パパ!(パパの場合、敵もいますけど・・・たらーっ(汗)



一方の、ゆず。

慎重で警戒心が強く、超人見知りで気まぐれで、信用した人にしか心を開かない、ゆず。

実は、臆病でとっても甘えん坊なんだけれど(しつこいくらい)、馴つかない分、誤解されがち。

これって、ママだし・・・がく〜(落胆した顔)



そんな、ゆずが、ひたすら私にスリスリしてくると、愛おしい!!!







そんなわけで、どこからどう見ても、カワイイゆずぽん。

そんな、ゆずぽんに、すっかり兄弟でもできたかのように「おねぇちゃんのところにおいで!」と声をかける、あよ。

シャイな、にいにも「どしたの! あそびたいの?」と、赤ちゃんを扱うよう。

「なんでちゅか? どちたの!」とさらに、赤ちゃん言葉の、パパ。あせあせ(飛び散る汗)

家族揃って可愛くて仕方ない、ゆずぽんに、キャットタワーを買ってあげることにしました。たらーっ(汗)

私が無職で、自分達の買うものもガマンしがちなのに、喜んで遊ぶ姿が見たいがために、親バカモード全開です。



早くキャットタワー届かないかなぁるんるん
 
posted by あき at 17:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

ダッシュ!

にいにの中学の時の同級生のお母さん。

自宅でもネコを飼っており、大のネコ好き。



我が家の「ゆずぽん姉弟」を見た途端・・・



「うわぁ〜黒ハート黒ハート黒ハート!!」

いちオクターブ上の声をあげた、お母さん。



おそるおそる玄関へ近づいていた「ゆず」は、その声に反応し、リビングへ逃げ込むように猛ダッシュ・・・。もうやだ〜(悲しい顔)



一方の「ぽんず」は、逆にお母さんのところへダッシュ。

最近は、人が来る度に、玄関先まで出てきては、人にスリスリ・・・の「ぽんず」。



その後もネコ話に花が咲き、あれこれ話しておりましたが、ずっとひざの上に座り込んで落ち着いていた、ぽんずさん。

そのお母さんにも「犬みたいね!」と言われましたが、我が家でもよく言われていることで、ほんとに、犬の血が混じっているのではないかと思うほどの、人なつっこさと、天然さです。

(かなり頭の悪いワンコに近いですふらふら





こんな「ゆずぽん」さん達、みるみるうちに大きくなってまいりました。がく〜(落胆した顔)

我が家に来た時には、軽くて、あまりの小ささに、寝ている時に寝返りをうってつぶしてしまわないかと心配していたものですが、いまや、片手に「ゆず」、片手に「ぽんず」を抱くと、すごいズッシリ感です!

今日も重くなったせいか、2階からスゴイ音で降りてきた、ぽんずさん。

階段から落ちたのでは! と、思わず確認したほどでした。

(↑一応、ちゃんと降りてきたつもりだったみたいですが、重さで勢いつきすぎたのか、半分落ちかけ・・・? 足もつれてましたから・・・たらーっ(汗)





とっても対照的な「ゆずぽん」に和み、4人揃って、ほぼ赤ちゃん言葉になっている、ハタから見るとかなり恥ずかしい家族でした。たらーっ(汗)

タグ:ネコ ペット
posted by あき at 01:17| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

母性本能

1週間ほど前から、ぽんずが急に、ゆずのおっぱいをさがして、吸いつきだしました。たらーっ(汗)

最初、戸惑っていたゆずは、逃げていましたが、その日、急に受け入れだしました。

吸いついているぽんずの耳や体を、ひたすらなめてあげているのです。

まさしく、ゆずが母性に目覚めた瞬間でした!



母乳などでるわけはないのですが、母が恋しくて、両手でモミモミしながら吸いつく、ぽんず。

よくマッサージ猫をテレビで見ますが、その手つき。

これは、母乳の出がよくなるように、子猫が本能的にする手つきだそうな。

とっても面白くてカワイイのですが、しかし・・・



同時に可哀そうになるのが、ゆず。

ぽんずとは、ほんの2週間しか違わないのに、ゆずだって甘えたい立場のはず。

それを、ぽんずの母親代わりとなっているのですから、けな気です。もうやだ〜(悲しい顔)

さすがに、自分も甘えたくなると、ぽんずから逃げ出して、私にスリスリしてくるのですが、逃げても逃げても、どこまでも追いかけてくる、ぽんず!

ゆずが根気負けし、結局面倒をみてあげています。





こんなまだ生まれて2カ月経たない子猫達!

本当の腹違い姉弟。

そして時に、ゆずが母で、ぽんずが子。

なのに、それがいつしか、雄雌の関係になってしまうのかと思うと、ひじょうに複雑です・・・もうやだ〜(悲しい顔)
 
 

posted by あき at 01:37| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

テレビ観覧中

テレビにクギづけの、ゆずぽん。



20.jpg

23.jpg
posted by あき at 10:00| 北海道 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

いたずらっこ

元気ありあまる、ゆずぽん姉弟!

相変わらず、安定感のある超しっかりものの姉と、超まぬけな弟。

元の飼い主さんに聞いたところ、「ぽんず」の天然なところは母ゆずりらしく、まったく性格やタイプが同じだそうな。

頭が悪いわけではなく「性格」だったのですね・・・たらーっ(汗)





最近は、すっかり人馴れし、慎重なゆずでさえ、先日ねこさんを見にきた「アイン&エド(コーギー)」のパパに寄っていくようになりました。

すごく甘えん坊さんです。



19.jpg

以前までは、↑カゴの中やイスで昼寝をしていた、ゆずぽん。

今では、人のひざの上に2匹揃ってお昼寝。

しかし!!!

まだ小さい分、爪も小さくて細く、ひざに上がってくる度に、傷を増やす私。もうやだ〜(悲しい顔)

いくら少し太ってひざ上が広くなった私でもあせあせ(飛び散る汗)2匹ものってくると、どちらかが足をすべらせるわけで、落ちないために爪をたてるのです。

悪気があるわけではないので、あまり怒るに怒れず・・・でも痛さに耐えかねて、ひざに上がらないよう、立ちっぱなしでパソコンに向かったりする日もあったほどです。

22.jpg

↑ひざ上のぽんず

(ゆずは黒なので、いまいち写真でわかりずらく、ぽんずの写真が多くなってしまう…)





さて、最近、困ったことといえば・・・

どこにでも登ること。もうやだ〜(悲しい顔)

ねこだから仕方ないのですが、2階に上がったり(パパのレコード類が…)テーブルの上やキッチンの上、ピアノの上など、どうしても上がってほしくないところがあります。

なので、お留守番の時は、洗面所(結構広いので)に入ってもらっています。

床暖も入っているので、そこはそこで結構気に行っている様子。



そして登るのは、物の上だけではありません!

夜中、私達の横におとなしく寝ている間はカワイイのですが、そのうち目を覚まし、真夜中に上をドスドス上がりまくり!がく〜(落胆した顔)

こうゆう時、かなりしつこいゆずぽんで、20回30回とどけても、不思議と必ず同じ場所へ戻ってくるのです。

あよが毎晩、夜中に目を覚ますほどなので、このしつこさ、相当!

さすがにガマンならず、再び洗面所へ入れられる最近の、ゆずぽんです。





2階といえば、気にしているわりに仕方ないので自由に行き来させているのですが、2匹のタイプの違いは、面白いところへ現れるもので・・・

降りてきたのに気付かないほど、ネコらしくしなやかに静かに降りてくる、ゆず。

一方、「ボコッボコッ」と、不器用に音をたてながら、降りてくる、ぽんず。

超両極端で、犬と猫みたいな、ゆずぽんでした。
 
posted by あき at 13:31| 北海道 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月31日

決定!

ネコさん達の名前・・・

あよやパパがなかなか納得しませんでした。

あよも男の子の方はすっかり「大輔(ママの大好きな松井大輔の名前ハートたち(複数ハート))」と呼んでいましたし、それでいいんじゃないかと思ったのですが、これだけは断固としてパパに拒否されました。もうやだ〜(悲しい顔)





そこで、あよの好きな食べ物からヒントを得られないかと思った私。

以前まで「いちご!」などとカワイイことを言っていた、あよさんです。

いちごや、さくらんぼなどの果物が好きなので、果物でも言うだろうと聞いてみました。



ママ「好きな食べ物は???」













あよ「うどん!!」



予想外!がく〜(落胆した顔)

でも意外に気に入ったので、一匹は「うどん」にしようかと思ったのですが、これまた「うどんは好きな食べ物であって、名前じゃない!」と、あよさんに却下されてしまいました…もうやだ〜(悲しい顔)

にいには、「たこやき」を押してくるし、話しがまとまりません。

話し合いの続く毎日。





そしてやっと昨日、あよも大納得、パパも渋々OKで、名前が決定です!



タキシードもどきの姉。

17.jpg

「ユズ」に決定!

(ユズの後ろ、緑のクッションの陰に、自分でちょっかいかけておきながら、姉にやられ気味で、避難した弟が隠れています。見えます??)



頭が悪くて、ずっとポンスケの「ポン!」と呼ばれることも多かった弟。

16.jpg

「ポンズ」に決定。たらーっ(汗)

まぁ、ずっとそのまま「ポン! ポン!」と呼ばれるでしょうが。



一応、腹違いの血の繋がりのある姉と弟なので(先が心配ですが・・・)

2匹合わせて・・・







「ユズポン姉弟」です・・・たらーっ(汗)







毎日、笑える2匹ですが、さきほどのこと。

鈍いながらも、一応イスくらいなら軽々登れる「ポンズ」。

それなのに、たった10cmほどの高さの箱から出るのに、前足をひっかけて、コケてました。もうやだ〜(悲しい顔)

頭悪いので、油断するようです。

一日数回にわたり、

「お前は本当にネコなのかーーー!!!」

と言いたくなるような鈍さを見せる「ポンズ」でした。あせあせ(飛び散る汗) 


そして手加減の知らない「ポンズ」のおかげで、日に日に傷が増えていく私達でもありました・・・ふらふら 

タグ:ネコ
posted by あき at 14:39| 北海道 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

新しい家族

もしかして、今年初の更新・・・?たらーっ(汗)



ひじょうに精神的に不器用かつ、おそろしい集中力を持つ私。

何かひとつに集中すると、他のことが手につかなくなるというのが、私の悪いクセ!もうやだ〜(悲しい顔)

ちょっとした仕事&資格取得により、まったくほったらかしの状態になってしまったブログでございました。

無事、一段落つきまして、ちょっと余裕ができたかなっ??

後は、職探ししなくては・・・





さて。

そんな我が家に、新しい家族ができました!

犬・犬・犬・・・と散々騒いでいながら、なんと家族になったのは、パパ念願の・・・







ネコです!(笑



しかも、これまたパパ念願の「タキシード」(ちょっとガセっぽいですが…)型のネコさんが一匹。

11.jpg

12月17日(頃だったはず…)うまれの女の子です!

この子、ネコらしく機敏で、すっごく賢い子です!







13.jpg



なぜか、2匹目!!!たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)



この子は、上のタキシードネコさんより2週間遅れてうまれた、男の子。

ネコらしからぬ、ドンくささで、機敏さの欠けらもなく、超ボーーーッとした、頭の悪い子です!がく〜(落胆した顔)







私が喘息でひどい目にあったことがあったり、子ども達もアレルギーが少々あったりするので、ひじょうに心配で、元々あまり飼う気がなかった私。

そんな中、子猫ちゃん達をレンタルすることになったのです!



我が家に来て、もうかれこれ9日目。

ネコに対してのアレルギー反応もなく、結果まんまとパパの罠にかかってしまった私。

やはり犬派の私でも、側においてしまうと、カワイイもの!

一匹のつもりが、おまけでレンタルしてくれた、男の子まで手離せなくなってしまい、結局2匹とも飼うことになりました。







いや〜かわいいです!

これまた、2匹のタイプが正反対なので、面白くてしかたありません。

賢くて、きちんということを聞く、お姉さんネコ。

遊んでほしくて、絡んできても、爪を立てません。



一方の頭がワルワルの、弟ネコ。あせあせ(飛び散る汗)

怒られてることも理解できず、怒鳴られようが、叩かれようが、ビクともせず、ケロッとしてボーっと人の顔を見てるだけの超マイペース型で、鈍くさく笑いどころ満載の子猫。

悪気はないのですが、絡んでくると加減がわからず、私達も傷だらけ。もうやだ〜(悲しい顔)

やんちゃですが、人なつっこくて、寝る時は、私達のひざの上にきて寝る、すっごく甘えん坊な子です。

多分、行動がネコらしくないので、どっか抜けてるんでしょうね・・・もうやだ〜(悲しい顔)

ちなみに、先ほどの写真。

「口が変!」と親戚の子にいわれました。がく〜(落胆した顔)

実は、口が変なのではなくて、アゴ下の色が三角に色が違っているので、口に見えるみたいです。





お昼寝はもっぱら、なぜかダイニングのイスの上。

12.jpg

15.jpg

14.jpg



こんなチビニャンのいる生活となりました。



今は仮名「ニャーさん&だいすけ」と呼ばれておりますが、名前がここ2〜3日、決まりません!

「バンコラン&マライヒ(パタリロ)」(ママ)

「ケンタ&マクド」(パパ)

「モツ&ガツ」(パパ)

「ハツ&ミノ」(ママ)など全部、あよに却下されました。もうやだ〜(悲しい顔)

早く決まらないかな〜っ!!
posted by あき at 17:29| 北海道 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。